熱硬化性樹脂の試作を親身にサポートする千葉産業株式会社トップページへ

試作をご検討中の皆様へ

テクノプラのウエッブにご訪問いただきありがとうございます。

昔から「物作り」の原点、設計に於いて、素材の選択が、製品の性能を大きく左右する重要な要素と言われております。特に昨今では、PL法、ISO等での責任問題、規制があり、さらには環境負荷などの対策、経済性を含めた小型軽量設計など、設計者の皆様にはご苦労の多いことと存じます。

弊社は創業以来約半世紀、高耐熱−高機能プラスチック原料の販売を主に活動し、お蔭様で多くの成形業者様、メーカー様にご支持を頂き今日に至っております。

高耐熱−高機能プラスチックといいますと、最近ではエンジニアリングプラスチックが一般に認知され、多くの製品に使用されております。

しかし温故知新と申しますが、熱硬化性樹脂の捨てがたい良さも忘れることができません。熱硬化性樹脂は数値比較の性能表では表現できない物性(ねばり等)があり、是非ご検討頂けると幸いです。

そこで弊社は、皆様にその良さを実感頂けるよう、試作用熱硬化性樹脂ボード「テクノプラ」を製作いたしますので、是非ご相談ください。

開発品に適切な材質で、別掲の厚み、大きさで、提供いたします。場合によっては必要な粗切削加工までお受け致します。これまでに培ってきたノウハウを是非多くの皆様と共有したいと存じます。

試作から量産まで何なりとご相談いただければ幸甚です。

千葉産業株式会社
代表取締役 弓北 治美